十六夜の厭世的雑録

人生をそんな深刻に考えるな・・・永久に続くものじゃないんだから。

車の定期点検

午後、車の6ヶ月点検のためディーラーに行って来た。


今の車を買ってもうすぐ10年になるが、その間に店長もサービスアドバイザーも転勤して替わってしまった。
担当の営業の人が次の車を勧めるが、今の車が人生最後の車になりそうだな。
振り返ってみると、20代で車を買ってから今のが7台目であった。


点検中の約1時間半、ディーラーの店内でアイスコーヒーを飲みながら大西巨人の「神聖喜劇」を読んでいた。
「神聖喜劇」は去年から読んでいるが、あまりの長さに途中で息切れしてしまい、未だ全巻読み終わっていない。
今年中には、全巻読了しなければ!


車の点検が終了し、帰って来る時に外気温計を見たら28度だった。
28度が涼しく感じるなんて、先日の猛暑日続きで感覚がおかしくなったらしい。


オカトラノオ