十六夜の厭世的雑録

人生をそんな深刻に考えるな・・・永久に続くものじゃないんだから。

アフリカセンボンヤリ(ガーベラ)

センボンヤリ(千本槍)という名の通り、花びらは細く鋭い。
その姿は、まるで天を突き刺しているようだ。


突き刺された天の裂け目から、やがて冬が吹き込んで来る。


「年賀状印刷承ります」
そんな言葉が、街の景色の中で踊っていた。


アフリカセンボンヤリ(ガーベラ)